アイアクト 効果

 

アイアクト効果は本当に期待できるのか徹底的に調べました。

 

アイアクトは眼瞼痙攣や眼瞼下垂など各病気ごとにサポートが期待できると評判です。

 

私自身も顔面痙攣により違和感を感じ、二重がおかしくなり始めていました。

 

今回は顔面痙攣にサポートされたのか以外にも保湿力や刺激性に対し実験も行いました。

 

この記事で分かること!

 

アイアクトが効果なしなのか検証した結果!

 

アイアクトの最安値や解約方法!

 

各病気ごとに必要な治療費の相場!

 

保湿力や副作用について!

 

などについてまとめました。

 

アイアクトが気になっている方の参考となれば幸いです。

 

 

先に結論から発表!半年後の経過も報告!

 

アイアクト 私の口コミ

 

お時間のない方のために、先に結論からまとめていきますね!

 

実際に右まぶたが痙攣していたのですが、アイアクトを塗って1ヶ月以内でサポートされました

 

まだ痙攣の頻度も低かったからかもしれませんが、口コミでも眼瞼痙攣に対しては即効性にも期待できそうだと感じ、私も購入しました。

 

少し眼瞼下垂気味でずっと違和感がありましたが、今では使ってから半年ほど経ちますが痙攣も起きずに二重も安定しています。

 

※試したのは2020年1月です。
現在は2020年8月のため半年以上経ちます。

 

先に公式サイトが見たい方はこちらをご覧下さい。

 

眼瞼痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

眼瞼下垂専用 アイアクトはこちら!

 

顔面神経麻痺専用 アイアクトはこちら!

 

片側顔面痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

それでは、さらに詳しい検証結果などを解説していきます。

 

アイアクトが効果なし?眼瞼痙攣の私が検証!

 

アイアクト検証前はどのような症状や不安が?

 

半年ほど前から違和感は感じていましたが、特に気にするレベルではなく自然に治ると思い放置していました。

 

しかし、最近症状が進んでいることに不安になり、悪化すると目が開かなくなる可能性もあると知り怖くなりました

 

治療となると注射もあるとのことなので不安で仕方なかったですね。

 

注射嫌いなので何回も打たれるのは避けたかったです。

 

アイアクト 効かない

 

どのくらいの症状レベルだったのかというと、

 

一日数回、右まぶたの痙攣

 

・ひどい日は5秒〜10秒ほど続くこともある

 

・右目だけ二重の幅が大きくなったのか重たく違和感

 

・右目だけドライアイ

 

・瞬きが急に増える→1分間に4、50回ほど

 

など、瞬きの回数が多い上に、痙攣も加わり二重が一重になったりとストレスも溜まる一方でした。

 

光が眩しいことはあまり感じませんでしたが、他の症状は眼瞼痙攣にそっくりでした。

 

たまに乾燥のし過ぎか異物が入っている違和感もあるのも不快でした。

 

アイアクトを選んだ理由!

 

専用のクリームがそもそも見あたらなかったです。

 

そんな中で見つけたアイアクトは、眼瞼痙攣や眼瞼下垂など用で、さらに商標登録済のクリームなので選ぶ理由はここから始まりました。

 

実際にはまだアイアクトは効かないのではと不安はありました。

 

アイアクトの口コミもいろいろと調べてみると、実際にアットコスメでも良い口コミが見つかったのが後押しとなりました。

 

数日でサポートに期待できた方もみえたので、自分も早く悩みとおさらばしたいと思ったのでアイアクトに決めました

 

変な癖がついて二重じゃなくなる可能性があることも、早めの対策を決心した理由の一つです。(もともと一重でしたが、癖がついて二重になったため)

 

アイアクトの塗ってみた感想!

 

クリームは口コミにも書かれていたようにベタつきは抑えられていました

 

塗ってから乾燥までも早く、塗った後に放置していても2、3分もすればしっとり落ち着きました。

 

女性は特に朝はメイクで忙しいため使いやすいのではと感じます。

 

また、メイクの上からでも塗れるので使いやすいですね。

 

アイアクトはどのくらいの期間で効果が?

 

眼瞼痙攣の方の口コミでは、比較的その日から違いを感じている方もみえました。

 

実際に塗ってみると、

 

初日からまぶたの緊張がほぐれるイメージ!

 

数日間はまだ痙攣は出ていましたが、頻度は落ち着いていた気がします

 

1ヶ月経ち、右まぶたが以前の自慢の目に

 

瞬きの回数には明らかに違いが

 

など、すぐにまぶたの痙攣が抑えられる訳ではありませんでしたが、試して良かったと体感できました。

 

実際にこのような変化も確認できたので参考にご覧下さい。

 

左右の目を比較!

 

右目が重く二重も広がっていましたが、左右のバランスへの悩みも自信に繋がりました

 

以前は常に違和感がありました。

 

アイアクト 効かない

 

アイアクトを検証前のまぶたの状態

 

少し右目がやはり二重が下りていますよね。

 

目を開くとつっかえる感じがしていました。

 

1ヶ月試した後の右目です。

 

アイアクトを検証後のまぶたの状態

 

アイアクトを検証後のビフォーアフター

 

目を開けた時の違和感が抑えられ、ストレスにもなりづらくなっていたので、やはり写真で撮ってみると違いますね。

 

今のところ約1ヶ月なので、アイアクトにかかった値段も4500円ほどとなります。

 

通院していたらもっと費用も時間もかかっていました。

 

病院嫌いの私には嬉しいサポートでした。

 

やはり、気になったら実際に試してみるのが大切ですね。

 

アイアクトの保湿力を実験!

 

アイアクトが本当に保湿力にも評判通りサポートされるのか数値で確認しました。

 

アイアクトを塗っていない右まぶたの「水分量・脂分・弾力」の状態です。

 

アイアクト検証前の肌の水分量など

 

そして、アイアクトを塗った直後の状態です。

 

アイアクトを塗った後の保湿状況

 

また、アイアクトを塗ってから6時間経った後の水分量などの状態はこのようになりました。

 

アイアクトを塗ってから6時間後の肌状況

 

水分量もキープされ、まぶたの状態も良いことが分かります。

 

アイアクトはたしかに肌の水分量や弾力などにサポートされることが証明できました

 

その他に必要な対策!

 

眼瞼痙攣や眼瞼下垂などの原因は明らかになっていないようです。

 

そのためアイアクトを塗ると同時に、

 

ストレス発散・予防

 

良質な睡眠

 

食事の改善など生活習慣を整える

 

適度な運動

 

などを取り入れることは損はないと感じます。

 

ウォーキングも様々な病気予防に期待できるとも言われています。
病気になると何事も早めの対策が大切だと、改めて感じました。

 

アイアクトを知り合いの薬剤師にインタビュー!

 

薬剤師の知り合いにアイアクトを評価してもらいました。

 

アイアクトの成分などはどうですか?

やはりかなり専門性の高い成分配合になっていますね。

 

安全性もかなり高い成分が多く、副作用についても考えられています。

 

アルジルリンやシンエイク、プロジェリンを使用されているのもこだわりが詰まっていることが分かりますね。

 

現在、これだけ眼瞼痙攣などに対し考えられているクリームも珍しいのではないでしょうか。

 

眼瞼下垂や顔面神経麻痺などはどちらかといえば女性に多い病気です。

 

治療費もかなり高く、完治まで時間がかかるケース、副作用の可能性もあります。

 

シンエイクも珍しい成分なので、どのくらいサポートされやすいのか私も興味があります

 

アイアクトの副作用!

 

私は敏感肌ですが特に副作用は起きませんでした

 

口コミでも肌荒れなどの報告は見あたらなかったため、確認のため公式サイトに問い合わせてみることにました。

 

アイアクトには副作用の心配はありますか?

まぶたの皮膚はやはり他と違い薄いため、かぶれ、肌荒れなどの副作用があります。

 

との回答を得ました。

 

しかし、実際にはかなり少ないと思われます。

 

添加物など品質にもこだわっていることも良い印象でした。

 

低刺激なのは実際に塗ってみて凄く感じましたよ

 

アイアクトの添加物や副作用

 

また、配合されている有効成分のアルジルリン、シンエイク、プロジェリンも副作用の報告はされていない安全性の高い成分でした。

 

アイアクトの刺激性を実験!

 

アイアクトの肌への刺激性が本当に低いのかPH試験紙を使用し実験を行いました。

 

その結果、このように変化しました。

 

アイアクトの肌への安全性の高さを実験

 

中性の7より刺激性の低い5、6の弱アルカリ性に落ち着きました。

 

アイアクトはまぶたや顔に塗っても刺激性が低く、さらに保湿にもサポートされやすいことが分かりました。

 

これらのことを考えても、アイアクトは副作用の危険は抑えられていると思われます。

 

アイアクトは各病気ごとに公式サイトも違う!

 

それぞれ病気により公式サイトの解説も変わります。

 

悩みや不安、なぜサポートに期待できるのかなど、解説も専用に詳しく解説されています。

 

他の紹介サイトではほとんど書かれていないことですので、以外と知らない方も多いのではと感じました。

 

お悩みのある方はこちらをご覧下さい。

 

眼瞼痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

眼瞼下垂専用 アイアクトはこちら!

 

顔面神経麻痺専用 アイアクトはこちら!

 

片側顔面痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

アイアクトの口コミ!

 

悪い口コミ!

 

アイアクトの悪い口コミはみつかりませんでした。

 

もちろん病気により個人差もあるため、使用した方の中で効果を感じられなかった方もみえるかもしれません。

 

しかし、継続して使用された方は私のようにサポートされた方が目立ちました。

 

良い口コミ!

 

安心して使えます!

 

50代 女性

 

眼瞼下垂用のクリームは目の周りに塗るので心配です。

 

アイアクトは成分が無添加で刺激も少ないみたいで安心しました。

 

お陰様で痙攣へのサポート効果も実感できていますよ。

 

症状を忘れるほどに!

 

40代 男性

 

年齢のせいかまぶたの痙攣が気になるようになりました。

 

仕事にも支障が出るため、アイアクトを試してみることに。

 

塗り始めて1ヶ月ほどしてからまぶたの痙攣のことは忘れていました。

 

塗るだけで刺激も無く、安心して仕事にも集中できます。

 

塗ると目立たないし簡単!

 

30代 女性

 

最近痙攣の時間も長くなり、外出中は不安になります。

 

アイアクトを塗り始めてからは落ち着いて買い物もできています。

 

ストレスなどを溜めないことも大切ですが、もしもの時に心強いですね。

 

目に入ることがあっても成分が良いので安心です。

 

違和感のあったまぶたがスッキリ!

 

40代 女性

 

疲れでまぶたが重い日が増えました。

 

アイアクトを使い始めてからはスッキリして軽い気がします。

 

痒みなどの副作用も特に気になりませんでした

 

塗るだけで簡単だし、サポートもしっかり期待できるので安心です。

 

口コミ まとめ

 

アイアクトは実感されている方も多く見られました。

 

副作用の口コミも見当たりませんでした

 

まぶたがスッキリし、痙攣に対するサポート効果が特に多かったです。

 

使用された方達の評価も高めでしたよ。

 

アイアクトの評判!

 

アイアクトは口コミ件数の多さに比べ、評価もこのようになっています。

 

アイアクトの評価や評判の高さ

 

悪い口コミまで隠さずにいられるのは、企業努力の結果ですね。

 

研究を重ね開発されていることにも納得です。

 

アイアクトの製品開発

 

眼瞼痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

眼瞼下垂専用 アイアクトはこちら!

 

顔面神経麻痺専用 アイアクトはこちら!

 

片側顔面痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

アイアクトの最安値は?

 

先に結論から発表すると、アイアクトの最安値は公式サイトでした。

 

メルカリなどでも出品されていますが、使いかけであったり安全性には期待できません。

 

顔や目の周りのデリケートな部分に塗るため、やはり安全性には特に注意が必要です。

 

アイアクトは薬局でも買える?

 

アイアクトは現在市販はされていません

 

そのため、

 

・マツキヨ

 

・スギ薬局

 

・ドンキホーテ

 

・イオン

 

などでは購入できません。

 

アイアクトの購入方法は通販となります。

 

アイアクトは楽天などで買える?

 

アイアクトは楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonなどの大手通販サイトでも取扱店はありません

 

楽天などで見かけるこちらのアイアクト商品は、犬用の健康補助食品のため別物となります。

 

アイアクトの楽天での取扱店

 

アイアクトをメルカリで買うのはリスクが高い?

 

メルカリやラクマなどのフリマアプリにもアイアクトの転売などが見つかります。

 

現在の相場は約5,000円〜約6,500円と公式サイトと比較しても安い値段ではありません

 

また、

 

・未使用でも使用途中の可能性

 

・実際に数回使用済みの出品もあり、保管期間も購入時期も確かではない

 

・異物の危険性

 

などの可能性もあります。

 

目の周りに塗るため、メルカリなどの購入は値段や品質から考えてもリスクは高いと言えます。

 

アイアクト公式サイトの値段!さらに500円引き!

 

アイアクトの公式サイトでは、通常価格8,480円のところ4,980円で購入できます。(定期コース)

 

さらにクレジットカード払いの場合は、初回限定で4,480円の500円割引で購入できます。

 

アイアクトの最安値やキャンペーン

 

アイアクトの公式サイトの値段

 

30日間返金保証も付いているので試しやすいことも嬉しいメリットです。

 

まとめるとこのようになります。

 

1本の値段(送料込み)
ドンキホーテ ×
薬局・ドラッグストア ×
楽天 ×
Amazon ×
Yahooショッピング ×
メルカリ・ラクマ相場 約5,000円〜約6,500円
公式サイト 4,480円

 

このように、公式サイトが正規品で最安値となります。

 

眼瞼痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

眼瞼下垂専用 アイアクトはこちら!

 

顔面神経麻痺専用 アイアクトはこちら!

 

片側顔面痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

アイアクトの解約方法!

 

アイアクトの定期コースは4回以上の継続が条件となっています。

 

そのため、通常価格8,480円のところ最安値の4,480円で購入することができます。

 

しかし、顔面神経麻痺などに対しアイアクトを数ヶ月間継続して使用することが大切です。

 

2回目以降も4,980円で購入できるのはお得と言えます。

 

アイアクトの30日間返金保証!

 

アイアクトの定期コースには30日間の返金保証が特典として付いてきます

 

※通常購入には30日間返金保証は付きません

 

返金保証の条件は、実際にアイアクトを試してから肌にかぶれ・かゆみなどが出て合わなかった場合に対象となります。

 

その際には初回商品到着後から30日以内にサポートセンターに電話する必要があります。

 

また、「明細書」「商品容器」「商品箱」の3点を返送しなければいけないため、肌に異常が起きないことが確認とれるまでは保管されることをオススメします。

 

病気ごとにかかる治療費はどのくらい?

 

アイアクトは眼瞼痙攣、眼瞼下垂、片側顔面痙攣、顔面神経麻痺のサポートに期待ができます。

 

そのため、現在悩まされている病気ごとに治療費の相場をまとめました。

 

眼瞼痙攣の治療費の相場は?

 

飲み薬やボトックス注射が一般的な治療方法です。

 

しかし、ボトックス注射は重症筋無力症や薬に対するアレルギーがある場合には受けることができないようです。

 

健康保険も適応されるため、相場はこのようになります。

 

1回の値段(アイアクトは1本)
1割負担 約5,000〜6,000円
3割負担 約16,000〜17,000円
アイアクト 4,480円

眼瞼下垂の治療費の相場は?

 

先天性眼瞼下垂などの場合は基本的に手術となります。

 

健康保険も適応されますが、治療費の相場はこのようになります。

 

1回(1本)
3割負担(片目) 約25,000円
3割負担(両目) 約50,000円
アイアクト 4,480円

 

ただ、保険適応外の治療法もあったりと様々です。

 

片側顔面痙攣の治療費の相場は?

 

片側顔面痙攣の治療は軽度の場合は飲み薬での治療となることが多いそうです。

 

しかし、飲み薬では効かない、副作用にめまいやふらつきが生じる場合などには、眼瞼痙攣のようにボトックス注射や手術となります。

 

ボトックス注射では眼瞼痙攣のように痙攣のある部分の周辺に注射し、痙攣を抑えます。

 

しかし、手術の場合は頭蓋骨に500円ほどの穴を開けたりリスクも大きく膨れ上がります。

 

実際に片側顔面痙攣の方が手術を受けられた際にかかった費用です。

 

費用
手術費 約30万円(高額療養費で約8万円まで下がる)
個室代 約20万円
食事代 約12000円

 

トータルで約30万円ほどかかったそうです。

 

顔面神経麻痺の治療費の相場は?

 

顔面神経麻痺の場合も飲み薬で症状が落ち着かない場合にはステロイド大量療法や大掛かりな手術にも繋がります。

 

症状に合わせ神経を繋いだり、筋肉や血管と共に移植したりと、片側顔面痙攣と同様に高額療養費制度を利用しなければ高額負担となります。

 

その後も通院を1ヶ月以上は繰り返さなければいけません。

 

アイアクトの正しい・効果的な塗り方!

 

アイアクトは病気ごとに正しい塗り方があります。

 

まぶたのピクピクする場合、口から物が溢れる場合など、病気により塗る範囲も変わります

 

それでは早速まとめていきます。

 

アイアクト 眼瞼痙攣の正しい塗り方!

 

アイアクトの眼瞼痙攣の正しい塗り方

 

眼瞼痙攣の場合、まぶたの周り、眉間、おでこに塗るのが正しい塗り方です。

 

また、症状レベルに合わせひどいと感じた場合には頬、首、肩にも塗るとより効果的とのことです。

 

アイアクトの眼瞼痙攣の効果的な塗り方

 

アイアクト 眼瞼下垂の正しい塗り方!

 

アイアクトの眼瞼下垂の正しい塗り方

 

眼瞼下垂の場合、眼瞼痙攣と同様にまぶたの周り、眉間、おでこに塗るのが正しい塗り方です。

 

アイアクト 顔面神経麻痺の正しい塗り方!

 

アイアクトの顔面神経麻痺の正しい塗り方

 

顔面神経麻痺の場合、眼瞼痙攣や眼瞼下垂と違い症状のある片側に塗ることが正しい塗り方です。

 

また、症状レベルによりひどいと感じた場合は顔全体にも塗ることでより効果的にサポートに期待がもてます。

 

アイアクトの顔面神経麻痺の効果的な塗り方

 

アイアクト 片側顔面痙攣の正しい塗り方!

 

アイアクトの片側顔面痙攣の正しい塗り方

 

片側顔面痙攣の場合も顔面神経麻痺と同様に、症状のある片側の顔に塗るのが正しい塗り方です!

 

また、こちらも症状がひどいと感じた場合には顔全体にも塗ることでより効果的にサポートに繋がりやすいとのことです。

 

アイアクトの片側顔面痙攣の効果的な塗り方

 

アイアクトのさらに効果的な塗り方!

 

アイアクトの口コミを調べていると、「症状がひどい時には多めに塗ると良い」とのレビューを見掛けました。

 

また、症状が出やすい時には事前に塗ると違う気がしたとのレビューもあったため、実際に眼瞼痙攣の私が試してみることにしました。

 

私の場合、仕事中は特にストレスや疲労も溜まるため症状が出やすいです。

 

そのため、塗る量も2倍ほど重ね塗りをするように仕事前に塗るようにしました。

 

その結果、まぶたの痙攣の頻度にもたしかに違いがある気がしました

 

また、塗ってから上まぶたが軽い感じもするため、より効果的にサポートされているのではと思います。

 

アイアクトを塗る量はどのくらい?

 

アイアクトの1回の使用量はこのくらいを目安にされると長持ちできると思います。

 

私は1回でこのくらいの量で十分でした。(眼瞼痙攣)

 

アイアクトの塗る量

 

けっこう伸びも良いのでもっと少なくても足りると思います。

 

この量で1ヶ月使い余りがあるため、もうすこし多めでも問題ないと思われます。

 

また、私はまぶた、眉間、おでこに塗ったため顔面神経麻痺、片側顔面痙攣の方はもう少し必要になるでしょう。

 

アイアクトを塗るタイミングは?

 

アイアクトを塗るタイミングは朝、昼、夜と1日3回です。

 

アイアクトを塗るタイミング

 

メイクの上からでも塗ることができる乾きも早いため忙しい朝にも塗りやすいのがメリットの一つだと感じました。

 

鞄に入れて持ち運びもしやすいサイズのため、ストレスが溜まりそうな時にも事前に塗りやすいと言えます。

 

アイアクトはこんな方にオススメ!

 

今回、私は眼瞼痙攣の予想で試しました。

 

嬉しいサポートを得ることができましたが、やはり継続して使うことが大切だと思います。

 

また、眼瞼下垂や顔面神経麻痺、片側顔面痙攣の方は別の病気になるので私が検証することはできません。

 

しかし、実際に私が参考にしたアイアクトの口コミでも、それぞれの症状の方が嬉しいレビューをされていました。

 

反対にアイアクトが効かないとレビューされている方が見つけられなかったのも驚きでした。

 

口コミを参考にまとめますと、

 

ワンシーズンを目安に続けられる(眼瞼下垂、顔面神経麻痺の方は特に)

 

毎日続けられる

 

この二つは自信に繋げるために特に大切なのではと感じました。

 

私も1週間では足りていなかったと思っています。

 

アイアクトに多い疑問!

 

アイアクトの気になる疑問をまとめました。

 

多くの不安を購入前に取り除いておきたいですよね。

 

アイアクトの成分は?

アイアクトの成分はこのように記載されています。

 

アイアクトの成分へのこだわり

 

アイアクトは男性、女性どちらにも使える?

性別は関係ないとのことです。

 

実際に口コミでも男女関係なくレビューされていました。

 

しかし、女性の方がかかりやすい病気もあるため、比較的に女性の方が口コミも多いのではと感じます。

 

アイアクトは妊娠中でも使えますか?

特に問題なく使用できるとのことです。

 

念のために掛かり付けの医師にご相談されることをオススメします。

 

アイアクトまとめ!

 

アイアクトを実際に検証してみたところ、参考にした口コミのように自信に繋がりました

 

すぐにとは言い切れませんでしたが、初日から違う気もしたこと、約1ヶ月後では左右のまぶたの比較でも分かるくらいにサポートされました

 

口コミが良くても信用しきれないことがあります。

 

私も初めはアイアクトは効かないのではと不安でした。

 

しかし、アイアクトは試す理由が多かったです。

 

個人差も関係するため100%誰もが満足できるとは限りません。

 

しかし、早めに対策することが重要だと私は感じます。

 

どんな病気も悪化しては何倍も苦痛や費用、時間を無駄にしてしまうでしょう。

 

アイアクトが実際は効かないのか不安な方への参考になれたら嬉しく思います。

 

眼瞼痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

眼瞼下垂専用 アイアクトはこちら!

 

顔面神経麻痺専用 アイアクトはこちら!

 

片側顔面痙攣専用 アイアクトはこちら!

 

ページの先頭へ戻る